シートの毛のよごれに注意

ワンちゃんとドライブを楽しむときには注意しなければならないのは「抜け毛」の点です。シートに付着してしまうと、なかなか取れないばかりか、雑菌やダニなどの原因になってしまうので、意外と清掃に時間がかかってしまうことがあります。飼い主がちゃんと教育すれば、ボックスシートの中でちゃんとおさまることもできるお利口なワンちゃんもいますが、放し飼いにしていると、春や秋など毛が抜けて生え換わるシーズンであると、当然ながらシートが汚れてしまうことが顕著になってしまいます。}PgžxQ
そのようことが無いように、大型犬用の場合にも、座席全体を覆うシートタイプもペット用に販売されているので、それを利用するのが便利です。座席にかぶせるだけで脱着が簡単で便利ですし、清掃も簡単にシートを洗濯することができるので、汚れの心配がありません。特に車内を汚したくない人でペットとドライブを楽しみたい人にはオススメです。価格はおおよそ1万円程度で、カー用品店、ペットの専門店、インターネットのショップなどで購入可能です。車種によって若干シートにマッチするサイズが違うので、事前に大きさと汎用性を確認しておくのがお勧めです。座席の毛の汚れが気になる人は、こまめに手入れしないと、すぐに毛だらけになるので要注意です。

コメント

コメントを受け付けておりません。